皆さんは、野菜を買う時どのような基準で選んでいますか?形がいいからとか、新鮮だからとか、無農薬だからとか、安いからとか、選ぶ基準は十人十色、様々だと思います。

今は、スーパーに行けば色とりどりの野菜が一年中同じように並んでいて便利ですよね。にんじんだって、じゃがいもだって、きゅうりだって、トマトだって、多少価格の違いはあるものの、一年中同じように店頭に並んでいます。

多分、野菜を作っているところを見たことがない子供たちは、何の野菜がどうやって採れるのかということや、野菜には一番おいしい時期があるのだということを知らないのではないでしょうか。

野菜を生産する技術の進歩で、季節を問わずいろいろな野菜を食べることができるようになったことはとてもすばらしいことだと思います。

ですが、やはり野菜も生きているので、その野菜によって、旬というものがあります。旬の時期というのは、その野菜が持っている栄養価も高くなりますし、一番おいしい時期でもあります。その時期に野菜をおいしく食べることは、体にとってもとてもいいことなのです。

ここでは、おいしい野菜の選び方や、スーパー以外の野菜の購入方法、季節別の旬の野菜の紹介、料理の方法、野菜に使われている農薬のことなどをテーマに皆さんに分かりやすく紹介していきたいと思います。

現代人は野菜の摂取量がとても不足しているとよく言われていますが、おいしい野菜をモリモリ食べて、体も心も元気になりましょう!